目の下、口コミ、毛穴たるみ&法令線の原因と改善方法!

鏡をみると顔全体が下がってみえるんだけど、たるみの原因って何?

 

たるみは、皮下組織の衰えによって起こります。

 

皮下組織が衰えると、肌の保水機能も低下。
弱くなった肌は重力に負け、下へ下へと下がっていく。これがたるむ原因です。

 

 

ハリや弾力の元になるコラーゲンやヒアルロン酸などが皮下組織に十分あれば、
肌はピンと張っています。

 

 

また、顔の筋肉(表情筋)も大きくかかわっています、
表情筋は、真皮層にピッタリくっついていて、皮膚の土台になるので、ここが衰えると肌もたるんでしまいます。

 

 

たるみにも種類ってあるの?

 

たるみの種類は主に4種類あります。

 

1.涙袋

 

優しい印象になる!とわざとメイクで作ったりする方もいますが、
上まぶたより下まぶたの面積が大きくなると老けた印象に見えてしまいます。

 

2.二重あご

 

太った場合とは、でき方が違います。
顔の中で最も脂肪が多いのが頬です。その頬から顎にかけて垂れ下がったもの。
鏡を床に置いて、顔を見るとたるんでいるかどうかチェックできます。

 

3.ほうれい線(法令・豊齢)線

 

年齢とともに、皮膚のたるみやほおの脂肪のたるみでくっきりと深く線が入ったもの。
しわの一種と思う方もいますが、たるみの仲間とされています。

 

4.たるみ毛穴

 

毛穴を支える真皮の力が弱まるせいで毛穴が開いたもの。
若い人の皮脂過剰の毛穴の開きとは異なるので、たるみ毛穴に合った化粧品を選ぶことが大切です。
毛穴のつまりもたるみ毛穴の原因になるので、洗顔石鹸も毛穴+エイジング対策のものを慎重に選ぶ必要があります。

 

 

たるみを改善したい!どうすればいいの?

 

たるみは真皮の衰えからくるので、たるみを改善するには、真皮を元気にすることが必要です。

 

ビタミンC、ビタミンB、レチノール、ポリフェノールなどの抗酸化成分が有効なので、これらの成分が入った化粧品や食べものを選びましょう。
また、女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンなどの成分も有効です。

 

日常生活では、

 

・紫外線を避け、保湿成分をしっかり補うこと。
・マッサージを行い血行を良くすること、
・表情筋を意識的に動かすことを心がけること

 

が大切です。

 

 

毛穴のたるみは他のたるみと違うと思う。毛穴化粧品で引き締まる??

 

たるみ毛穴の特徴は縦長に毛穴が開いていることです。

 

また、老化の他に、ターンオーバーの周期が長くなって、角質が荒くなり、キメが乱れてたるんでしまった可能性もあります。

 

たるんだ毛穴を引き締めるにはコラーゲンの弾力性を保つことが大切なので、

 

・動物タンパク質に多く含まれるグリシン(アミノ酸)

 

・表皮の細胞が増える力を高めてくれるプラセンタ

 

・皮下組織の血流を良くするEPA

 

 

などが入った化粧品や食べものを選ぶと効果が期待できます。

 

 

→たるみ対策おすすめ洗顔石鹸ランキングを見てみる

 

 

あなたに合う洗顔料をさがしてみよう♪




あなたが使用している基礎化粧品は大丈夫?

「洗顔は美肌の基本。でも、もしかしたら、基礎化粧品も見直す必要があるかも…。」

という方のみ、参考にしてみてくださいね♪

肌質別トライアルセットランキングはこちら

肌の悩み別トライアルセットランキングはこちら